RDVシステムで悩み解決!

保管期限が過ぎた書類の処理

法廷保管書類など大量の文書処理もおまかせください。
1時間に最大700Kg裁断できるシュレッダーが電話一本でいつでもお客様の所まで出張処理を行います。
保管期限が過ぎた書類で埋め尽くされていた無駄なスペースも一気に解決されます。
また、保管書類のほとんどは、ファイル等で保管されてます。
私共はそういった書類の分別も賜っております。
(要別途料金)

処分場まで立ち会うのって、結構大変!

書類の量が多くなればなるほど、かなりの労力と時間が必要になってきます。
RDVシステムなら、特殊シュレッダーを搭載したトラックでお客様の所までお伺いしますので、処分場までの無駄な手間やコストも不要です。

散乱しないように気を使うのよね・・・

書類での機密漏洩の原因のひとつは、
書類運搬中の飛散によるものです。
RDVシステムなら廃棄書類の発生場所(お客様の会社、事務所、営業所 など)でシュレッダー処理されます。
その為、お客様の目の前で機密が抹消されますので散乱による機密漏洩の心配はなくなります。

処分を業者に任せているけど、本当に大丈夫?

書類での機密漏洩のもうひとつの原因は、
処分委託の際の第三者によるものです。
又、処分場に持ち込んでも一時的にストックされる場合があるので、
安心はできません。
弊社では、国際規格ISO27001を取得した専門のシュレッドマスター
安全に処理します。
そう考えると、個人情報保護法が施工された現在、
重要書類はお金より大切な紙かもしれませんね。

焼却処分しているけど、安全にリサイクルしたい。

上記で述べたように、機密書類・機密文書を社外に持ち出し処分するとなると、かなりリスクを負うことがお分かり頂けたと思い ます。
それと同時に地球環境保護は常識になっています。
そんな中、このRDVシステムは、機密書類の排出された敷地で裁断する事により機密が抹消され、それらの紙をまた紙にリサイクルするという2つのメリットで評価を頂いております。