分別について

現在の製紙会社の機械は昔と違い、リサイクルできない禁忌品(リサイクルできない物)が含まれていても紙が作れる機械を導入しています。これにより本来リサイクル出来ないオフィスシュレッダーの屑も一緒に再生の機械に入れる事が可能になりました。

しかし、それにより製紙会社での産業廃棄物が以前よりも大量に発生し、悩みの種になっています。そこで、当サービスでは、下記の表の通り分別を行ってから裁断作業に入ります。
(弊社にて分別を行う場合には、別途料金が発生します)

排出物
裁断前の処理
裁断できないもの
クリップ

そのままでOKです

ホッチキス針

そのままでOKです

ガチャック

そのままでOKです

ダブル
  クリップ

ダブルクリップを
外してください 

クリア
  ホルダー

クリアホルダーから
抜き出してください

クリア
  ファイル

クリアファイルから
抜き出してください

フラット
  ファイル

留め金を
外してください

プラスチック製、
金属製、問わず

パイプ式
  ファイル

ファイルから
抜き出してください

とじ込表紙

そのままでOKです